1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『【3大特典付】 ブッダ 《オリジナル版》 復刻大全集 全10巻(手塚治虫)』 販売ページ

【3大特典付】 ブッダ 《オリジナル版》 復刻大全集 全10巻

【3大特典付】 ブッダ 《オリジナル版》 復刻大全集 全10巻

  • 特典
  • 著者: 手塚治虫
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5・箱入り
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 配送時期: 3~6日後

    【個別配送指定商品】この商品は他商品と同梱配送できません。

  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 68,040 円 (税込)
    (本体価格 63,000 円 + 消費税8%)
    【送料・代引手数料無料】
  • Tポイント: 630ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
当商品は、現在はコチラのページにてお取り扱いしております。

商品内容

ついに読める!
40年余の時をこえて、“幻”の雑誌≪オリジナル版≫初刊行!!

あの「火の鳥」と並ぶ、巨匠・手塚治虫の大河名作「ブッダ」が、永らく誰も読めなかった
≪雑誌オリジナルバージョン≫で復活。これを読まずして、手塚漫画は語れない!
<初版完全限定>につき、この貴重なチャンスをお見逃しなく!!


☆☆☆本シリーズの3大特長☆☆☆
1. 雑誌連載時の貴重な≪オリジナル・バージョン≫全話を、単行本として初の刊行!
2. 作品本来のスケール感を堪能できる、B5判フルサイズ&フルカラーの迫力ある誌面!
3. 永久愛蔵版にふさわしい良質な本文用紙と印刷、美麗ブックケース収納の豪華仕様!



『火の鳥』『ブラック・ジャック』と並ぶ巨匠・手塚治虫の代表作で、日本漫画史上不滅の傑作---『ブッダ』。
仏教の開祖・シッダルタ(ブッダ)の誕生前から晩年までを、愛と闘い、生命の神秘をまじえて、壮大なスケールと鮮烈なイマジネーションで描きぬいた同作品は、潮出版社の月刊誌「希望の友」(のちに「少年ワールド」「コミックトム」と改題)に、1972~83年の、実に足かけ12年間にわたって描き続けられた、悠久な大河のごとき超大作です。

単行本の総部数が2,000万部を超える大ベストセラーで、国内での賞賛だけでなく、アメリカで最も権威ある漫画賞で、“漫画界のアカデミー賞”と言われる「アイズナー賞」の最優秀国際作品部門(2004年・2005年)を受賞。
そのドラマティックな面白さと、ヒューマンな感動、崇高さ、高いエンターテインメント性は手塚治虫ならではのもので、アニメ映画超大作・第2弾『ブッダ2』も、2014年2月8日(土)に全国公開が決定。今、新たなブッダブームが起きようとしています。

そして、この比類なき名作の、雑誌初出時以来、40余年の永きにわたり読むことのできなかった超貴重な《オリジナル版》の全話が、ファンの皆様の熱烈なリクエストに応え、このたびついに、初の刊行実現!
単行本未収録ページの多さや、単行本バージョンでの描き変え箇所の多さでは、手塚作品の中でも指折りの作品でありながら、連載誌の現存率の低さなどの理由から、これまで、『ブッダ《オリジナル版》』の際だった貴重さについて、一般的には、あまり語られてきませんでした。しかし、雑誌掲載時以来、誰の目にも触れることのなかった、この「もう一つのブッダ」こそは、まさに、“幻の巨大大陸”といっても過言ではありません。
今… ついに、その全貌がベールを脱ぐ時がきました!

作品本来のスケール感と迫力を堪能できるB5判フルサイズ(雑誌原寸)。華麗なカラーページや全扉絵をコンプリート収録。デジタル・リマスタリングによる丁寧な復刻。そして、「永久愛蔵版」にふさわしく、長期保存に適した上質の本文用紙を使用し、美麗ブックケース収納の格調ある装丁にて、毎月連続刊行いたします。
大ヒット『鉄腕アトム《オリジナル版》復刻大全集』『火の鳥《オリジナル版》復刻大全集』『ブラック・ジャック大全集』に続く、復刊ドットコムならではの超大型企画。
<初版完全限定>による特別出版につき、この二度とないチャンスに、お早めのご予約・ご購入をお勧めいたします!!


▼仕様:
◎≪初版完全限定≫特別出版

(再版はいたしませんので、ぜひ、この機会にお揃え下さい)
◎B5判(雑誌原寸大)/美麗ブックケース収納/ソフトカバー/フルカラー/デジタル・リマスタリング/全扉絵を収録/雑誌版と単行本版の違いを巻末の図説で解説
発行:復刊ドットコム 監修:手塚プロダクション


▼【復刊ドットコム限定】 早期予約者限定 超豪華 3大オリジナル特典!!
◆特典1:エッセイ小冊子「手塚治虫 ブッダを語る」
手塚先生が生前、「ブッダ」について書いたエッセイ群を網羅したオリジナル小冊子。これまで一度も再録されていない、1970年代の超レアな文章も初復刻収録! 最終巻(第10巻)発売時に発送予定。

◆特典2:手塚治虫・画「ブッダ」複製原画セット(B4判×5枚)
手塚先生の描いた「ブッダ」の華麗なオリジナル原稿をダイレクトスキャンし、「広演色インキ」にて特殊印刷。原画の微細な筆遣いをいきいきと再現した逸品です! 第6巻発売時に発送予定。

◆特典3:手塚治虫・画「ブッダ」カラーイラスト色紙・復刻版
1970年代の雑誌連載時に制作された、手塚先生のカラーイラスト&サイン入り「ブッダ」宣伝用色紙を、初の完全復刻! 第2巻発売時に発送予定。

※こちらは2014年1月20日(月)までにご予約いただいた方の特典です。現在は終了しております。


▼『ブッダ』のバージョンについて:
10年もの長期にわたって連載された『ブッダ』は、これまで数多くの形で単行本化されてきましたが、ストーリー展開やセリフ、絵柄などの内容が雑誌掲載時と異なる場合が多く、また、カラーページや誌面サイズの再現が通常の単行本では制限があることから、オリジナルの≪雑誌初出バージョン≫は、これまで一度も単行本化されていませんでした。
前述のような改編の意図としては、「いつの時代にもフィットした形で自作を読者に贈りたい」という手塚先生ならではの願いとサービス精神が根底にあり、単行本バージョンの『ブッダ』に、独自の価値があることは言うまでもありませんが、“幻”となっていた雑誌連載版をまとめて読むことは、新旧世代を問わず、手塚ファン&漫画ファンにとって、またとない夢の体験となります。
今回の企画は、『ブッダ』≪オリジナル版≫の全話を、全10巻で、一挙に復刻するものです。

⇒詳しくはコチラ! ※外部サイト(手塚プロ公式HP「虫ん坊」2013年10月号)に遷移します。

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
ブッダ イメージ1ブッダ イメージ2ブッダ イメージ3ブッダ イメージ4
ブッダ イメージ5ブッダ イメージ6ブッダ イメージ7ブッダ イメージ8ブッダ イメージ9

▼40余年間、見ることのできなかった“幻”の名シーンの例:(クリックで拡大します)
ブッダ イメージ11ブッダ イメージ12ブッダ イメージ13ブッダ イメージ14ブッダ イメージ15
『火の鳥』の世界観にリンクする宇宙生命・輪廻の壮大なシーン、そのことにシッダルタが気づく感動のシーン、悪魔との葛藤、ミゲーラとの再会など、いずれも新鮮で衝撃的な名シーンが、本全集には無数に散りばめられています。今、その全貌が、ファンの前に明かされます!

※これらの画像は、デジタル・レストア前のサンプルです。実際の書籍では、綺麗な画質にブラッシュアップいたします。

(c)2014 手塚プロダクション

BUDDHA2アニメ映画化・第2弾
『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-』


2014年2月8日(土)全国ロードショー!
公式HP:http://www.buddha-anime.com/
(c)2014「手塚治虫のブッダ2」製作委員会


読後レビュー(4件)

  • 血沸き肉躍る冒険活劇!

    トッパ 2014/04/14

    アニメ映画版を観たことをきっかけに、約30年ぶりに原作を読み直しました。そして感動。これほどまでに血沸き肉躍る冒険活劇だったとは! もちろん30年前にも大いに興奮しながら読んだのですが、面白さは少しも色褪せていませんでした。むしろ、こちらがそれなりの人生経験を積んだ分、シッダルタの考えや行動に共感できる部分が増えた気がします。これからは10年ごと、いや5年ごとぐらいに読み返そうと思っています。

    0

  • 他の人とは違う感想

    のあこ 2014/04/11

    他の人とは違う感想になってしまうかもしれませんが、私はブッダという人が、神々しい特別な人間ではなく、けっこうダメ人間に見えました。(特に最初の方)
    それが手塚治虫らしくて、私的には良かったです。
    きっと、本当のブッダもこんな人で、それが長い年月をかけて、神格化されてきたのだろうと思いました。
    ただの偉人伝ではなく、ちゃんと人間ドラマになってます。

    0

  • こどもからおとなまで

    yuki 2013/11/29

    はじめて読んだのは小学生(おそらく2~3年生)の頃。
    仏教、釈迦などはわからずとも、シッダールタ(ブッタ)の生きざまにぐいぐいと引き込まれ、圧倒された記憶があります。

    仏教に興味を持って読むとわかりやすい入門書にもなりますし、
    バラモン教など他宗教についても垣間見れたりもします。

    読むときによって違うところに惹かれる物語です。

    0

  • 必読書です。

    虎徹 2013/11/13

    小説であれ、漫画であれ、人生において一度は読んでおきたい本があります。そしてそれは読み終わったとに、もう一度読みたくなる本であり、誰かに薦めたくなる本でもあります。私にとって手塚治虫の『ブッダ』はそういう本の中でも、まず最初に頭に浮かんでくる本の代表格です。自分の多くはないお小遣いを貯めて少しずつハードカバーの愛蔵版を初めて購入したのは小学校高学年の頃でした。とにかく艱難と苦悩に満ちた人生を送る主人公「シッダールタ」に圧倒されっぱなしでした。その『ブッダ』が雑誌掲載時のオリジナル版になって復刻されることになり、とても心が躍ります。子供から大人まで多くの人々にお勧めしたいです。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/10/07
『【3大特典付】 ブッダ 《オリジナル版》 復刻大全集 全10巻』(手塚治虫)の注文を開始しました。

この商品は、現在ご購入いただけません。

SFコミックスに関するQ&A

昭和50年頃に読んだ500円の本を探しています。

昭和50年頃に読んだ本を探しています。 挿絵が多い(絵物語のような)本で、値段は500円でした。 内容は宇宙戦争物で、いくつかの戦いが挿絵と共に解説してありました。 ヤマトという名の宇宙戦艦が出て...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る