1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『カウンセリングを考える 下 <河合隼雄セレクション>(河合隼雄)』 販売ページ

カウンセリングを考える 下 <河合隼雄セレクション>

カウンセリングを考える 下 <河合隼雄セレクション>

  • 著者: 河合隼雄
  • 出版社: 創元社
  • 判型: 文庫
  • 頁数: 256 頁
  • ISBN: 9784422000534
  • ジャンル: 専門書
  • 価格: 918 円 (税込)
    (本体価格 850 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

カウンセリングは、生きている人と直接関わるので、どうしても「人とは何か」「人生とは何か」などについて考えてゆかざるを得ない。本書では、カウンセラーとして成長し、世界を広げてゆくために、「家族関係」「ユング心理学から見た禅体験」「カウンセリングにおける男性と女性」「児童文学」「『生きる』ということ」など、さまざまな切り口からカウンセリングを考える。
文庫版巻末解説は、「三田文学」編集長・評論家の若松英輔氏。

▼目次
◇新しい家族関係
◇ユング心理学から見た禅体験
◇カウンセリングにおける男性と女性
◇カウンセラーのための児童文学
◇「生きる」ということ
あとがき/解説/シリーズ刊行によせて/初出一覧

▼著者紹介
河合隼雄(かわい はやお)
1928年、兵庫県生まれ。京都大学教育学博士。京都大学名誉教授。元文化庁長官。 1959年にアメリカへ留学。1962年にスイスのユング研究所に留学し、日本人として初めてユング派分析家の資格を取得。1965年に帰国後、京都大学教育学部で臨床心理学を教えるかたわら、ユングの分析心理学を日本に紹介し、その発展に寄与。1992年、京都大学を退官。1995年、国際日本文化研究センター所長、2002年、第16代文化庁長官に就任。著書に『ユング心理学入門』『昔話と日本人の心』『明恵 夢を生きる』『河合隼雄著作集(全14巻)』ほか多数がある。2007年7月19日、逝去。



すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/02/19
『カウンセリングを考える 下 <河合隼雄セレクション>』(河合隼雄)の注文を開始しました。

この商品は、現在ご購入いただけません。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る