1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『漫画家たちが描いた怪談 1 うごめく狂気(中野晴行 監修)』 販売ページ

漫画家たちが描いた怪談 1 うごめく狂気

漫画家たちが描いた怪談 1 うごめく狂気

  • 著者: 中野晴行 監修
  • 出版社: 金の星社
  • 判型: A5
  • 頁数: 411 頁
  • ISBN: 9784323064413
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 価格: 3,456 円 (税込)
    (本体価格 3,200 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

出版社や雑誌の枠を超え、怖い漫画の名作が集結!

人気漫画家たちの名作を集めた「奇跡のシリーズ」第三弾。「怪談」をテーマに豪華なラインナップを実現しました。怖い作品や不思議な作品など、人気漫画家たちの“怖演”をお楽しみください!

異なる雑誌に掲載された、有名漫画家たちの怪談・怪奇作品を、「山里」「水辺」「都会」というテーマごとに集めて収録。各作品に解説文をつけ、似た伝説の存在や、漫画の時代背景など、ストーリーをより楽しむための情報も紹介しています。
※第1巻『うごめく狂気』は、山里を舞台にした作品を中心に収録。

▼目次
楳図かずお「雪女」
水木しげる「猫の町」
つげ忠男「ヘビの雨宿り」
藤子・F・不二雄「街がいた!! 」
つげ義春「初茸がり」
石ノ森章太郎「龍神沼」
諸星大二郎「妖怪ハンター 闇の客人」
木原敏江「桜の森の桜の闇」
吉田秋生「きつねのよめいり」
白土三平「イシミツ」
手塚治虫「マンションOBA」

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/03/20
『漫画家たちが描いた怪談 1 うごめく狂気』(中野晴行 監修)の注文を開始しました。

この商品は巻数もの商品です。

この商品は、現在ご購入いただけません。

怪奇&ホラーコミックに関するQ&A

猫が出てくる怖い本

10年ほど前に読んだので記憶が曖昧なのですが、 ・登場人物は二足歩行の犬や猫 ・和風の世界観で着物を着ている ・メス猫が自分の産んだ子猫を川に流す ・メス猫の夫は犬で、犬ではなく猫が生まれる...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

TOPへ戻る