1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 全4巻(手塚治虫)』 販売ページ

リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 全4巻

リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 全4巻

  • 特典
  • 著者: 手塚治虫
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 12 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 43,308 円 (税込)
    【送料・代引手数料無料】
  • Tポイント: 401ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
≪復刊ドットコム 豪華オリジナル3大特典!!≫
復刊ドットコムで『 リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 全4巻』を一括購入された方に、下記の3大特典(非売品)をプレゼント! 詳細は、このページ中央をご覧ください。

1.手塚治虫・画による『リボンの騎士』複製原画・3枚セット
2.オリジナル小冊子「リボンの騎士 たからもの帳」
3.『リボンの騎士』3大美少女・ポストカードセット

※数に限りがございますので、なくなり次第終了いたします。お早めにどうぞ。

≪特典に関するご注意≫
本シリーズと予約商品(=未刊行商品)を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできず、通常商品でのお届けとなります。
特典をご希望の場合は「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。

商品内容

ミュージカル主演:生田絵梨花さん(乃木坂46)も推薦!
時代を超えて受け継がれる不朽の名作の、これぞ原点。
《なかよし オリジナル版》が、50数年ぶりの復刻!!
豪華オリジナル3大特典も、お見逃しなく。


リボンの騎士 全4BOXイメージ
巨匠・手塚治虫、めくるめく少女美ロマンの結晶。
女と男--
ふたつの性を持つ王女・サファイヤの恋と冒険を、
華麗なタッチと色彩で描きぬいた、
「なかよし」連載オリジナル版-- 初の復刻!!


◇ここでしか読めない、『リボンの騎士』の神髄!
『鉄腕アトム』『火の鳥』『ブラック・ジャック』などと並ぶ、巨匠・手塚治虫の代表作、『リボンの騎士』。
1950-60年代に、講談社の雑誌「少女クラブ」「なかよし」に連載され、目のさめるようなカラー表現と、華麗でロマンティックなドラマ展開が、全国読者の心をわし掴みにして大ヒット。のちに、手塚治虫率いる虫プロによってTVアニメ化(1967~68年)もされ、あまりにも有名な本作は、これまで、各社から多種類の単行本が出ていました。その中で、唯一未刊行のままだった、“幻”の「なかよし」連載オリジナル版が、今回ついに、初復刻実現!!
手塚先生本人が改稿したのちの単行本では読めない、まさに、『リボンの騎士』の原点がここにあります。

◇まさに永久保存版の“全4BOX”
雑誌「なかよし」の貴重な切り抜き(実物)を原版に、緻密にスキャニング。大迫力のB5判(雑誌原寸大)、連載時そのままのフルカラー、全扉絵付き、詳細な解説と図説収録、デジタル・リマスタリングによる高画質、褪色に強い上質な本文用紙、さらに、本誌掲載以外の「別冊ふろく」もそのままの形で造本・復刻。永久愛蔵版にふさわしいケース入りの豪華装丁にて、全4BOXにてお届けします。

当時の月刊マンガ雑誌では、人気作品には別冊ふろくが付き、各回のストーリーを本誌と別冊に分けて掲載することが多く、『リボンの騎士』にも、当然、複数の別冊ふろくが存在しました。今回の商品は、B5判本誌とは別に、B5またはB6の別冊ふろくを、表紙などもそのままに復刻・造本。ブックケース内に併せて収納いたしますので、本誌部分の各回の扉絵や、柱コピーなどの復刻とあわせて、当時の読者と同じ“タイムスリップ感覚”でこの名作を味わうことができる、画期的な仕様となっています。

◇めくるめく華麗な、手塚ロマンの世界!
天使チンクのいたずらによって、女と男=ふたつの生命を持って生まれた、シルバーランド王国の王子・サファイヤ。彼女は、時には、勇敢な“リボンの騎士”として悪漢たちと戦い、また時には、美しい“あま色の髪の乙女”として隣国のフランツ王子との恋に胸を焦がす、手塚マンガ史上最も魅力的なヒロインの一人です。彼女の恋と冒険を、スケール感豊かに描いた本作品には、手塚治虫自身が少年時代に親しんだ宝塚歌劇への憧れと、作者独自のアンドロギュヌス(両性具有)的なモチーフが華麗に花開いており、まさに、日本マンガ史上に輝く金字塔的名作です。

当初「少女クラブ」に連載(1953~56年)されていた本作品(=復刊ドットコムより、カラー復刻版が好評発売中)は、その後、「なかよし」に連載の場を移し、絶頂期の手塚先生の筆により、華麗さはそのままに、スマートにモダナイズされて、新たな人気を獲得。特に、1963~1966年連載期のきらめくような絵柄やタッチは、『リボンの騎士』のポピュラーなイメージとして全国ファンに最も広く親しまれました。この連載の大ヒットがあったからこそ、TVアニメ化も実現したと言えます。

サファイヤやチンク、フランツ、ナイロン卿などおなじみの登場人物に加えて、個性派キャラのヘケートは、より勝気でポップで魅力的な美少女に変貌し、美女ビーナス、海賊ブラッドなどの新キャラクターも登場。古典的な風雅さを活かしつつ、時代にマッチした作品世界への脱皮に、大きな役割を果たしているのも見どころです。

また、BOX4に収録される、「なかよし」1958~1959年連載部分は、「少女クラブ」版の続編で、のちに『双子の騎士』の題で単行本化されました。サファイヤとフランツの子供である双生児=ビオレッタとデージィが大活躍する、キュートで楽しい作品です。こちらも、雑誌オリジナル版としては初復刻。しかも、カラーページの割合がなんと、全体の約半分(156ページ)もあり、そのカラフルさ、美しさは、モノクロの単行本で読んでも決して真価はわからないと言われています。

*****

◆「リボンの騎士 なかよし版」のバージョンについて◆
手塚治虫先生は、ほとんどの自作において、単行本化の際に自ら修正・改稿することは広く知られています。
これは、「それぞれの時代感覚にマッチした作品を、読者に贈り続けたい」という、手塚先生のあくなきサービス精神の表れと言えます。結果、雑誌連載版と単行本に、それぞれの個性や特色が生まれ、そのどちらもが、日本マンガ史上の、貴重な歴史の1ページと言っても過言ではありません。

当初、講談社「少女クラブ」に連載(1953~56年)された『リボンの騎士』は、同誌での物語完結のあと、同じ講談社の「なかよし」にて、『リボンの騎士』の題名で、サファイヤの双子の子たちが活躍する後日談が描かれました(1958~59年連載、のちの単行本化の際に『双子の騎士』と改題。今回のBOX4に、雑誌版を収録)。
さらに時代を経た1963~66年、「なかよし」に新たに描き下ろし連載されたのが、今回BOX1~BOX3に収録された作品です。

この、新しい『なかよし版 リボンの騎士』は、連載途中の1964~66年に、最初の単行本(「なかよしコミックス」)として、講談社からB5判・全5巻で刊行されましたが、初出時の本誌・別冊ふろくの判型の違いなどの理由から、手塚先生が部分的に改稿。また、連載時のカラーページはモノクロで再現され、ストーリーも未完で終わっていました。
そして、連載終了後の1967年4月2日から翌68年4月7日までフジテレビ系でアニメシリーズが放映されたのにともない、1967年5月から6月に「別冊少女フレンド増刊」(B5判)として総集編が2冊刊行。ただしこれも、新キャラクター・ビーナスの登場の前で終わり、未完でした。

次のバージョンは、小学館「ゴールデン・コミックス 手塚治虫全集」での新書判・全3巻(1969年発行)で、これは、さらなる改稿のうえ、全ページがモノクロでの印刷。同内容の単行本として、虫プロ商事からB5判・全5巻(1971~72年)、文民社からA5判・全1巻(1977年)が、それぞれ刊行。
そして、いわば“最終決定版”としての改稿のうえ、講談社の「手塚治虫漫画全集」(B6判)に、全3巻で収録(1977年発行)。『双子の騎士』も、同全集に収録(1978年発行)。以降は、この全集版を底本として、文庫判などが多数刊行されました。

そうした複雑な経緯の中で、もはや“幻”となっていた「なかよし」雑誌オリジナル版は、今回が記念すべき初刊行であり、原版と同じ判型であることはもちろん、ストーリーやコマ割りなどの内容や、各回の扉絵の網羅、カラーページの忠実な再現など、他では読むことのできない、きわめて貴重な単行本となります。

<初版完全限定>による特別出版につき、再版はいたしませんので、二度とないこの入手のチャンスをお見逃しなく!!
--------------------------------------------------------------------------------------------------
▼商品仕様
BOX1~BOX4の全4BOX/本誌:B5判+別冊ふろく(B5判・B6判)/フルカラー/各・約300ページ/ソフトカバー/美麗ブックケース収納
◇手塚先生によって単行本用に描きかえられる以前の、雑誌連載時の内容を初収録。
◇各話の扉絵や口絵なども、フルカラーで、初のコンプリート収録。
◇各巻末に、森晴路氏による解説、雑誌版と単行本の違いを説明した図説などを収録予定。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
▼各BOXの内容
◇BOX 1:9月発売予定
「なかよし」1963~64年掲載/約310ページ(うち、カラー40ページ)/B6判・別冊ふろく収納
◇BOX 2:11月発売予定
「なかよし」1964~65年掲載/約300ページ(うち、カラー64ページ)/B5判・別冊ふろく収納
◇BOX 3:2016年1月発売予定
「なかよし」1965~66年掲載/約290ページ(うち、カラー60ページ)/B5判別冊ふろく収納
◇BOX 4:2016年3月発売予定
「なかよし」1958~59年掲載(のちに『双子の騎士』に改題)/約312ページ(うち、カラー156ページ)/別冊ふろく2冊(B5判×1、B6判×1)収納

発行:復刊ドットコム/手塚治虫・著/監修:手塚プロダクション/出版協力:講談社  
(c)2015-2016 手塚プロダクション

※2009年、講談社より『リボンの騎士[なかよし版]スペシャルBOX』が刊行されましたが、そちらは、1950年代に発行された5冊の単行本「なかよしコミックス」の復刻版であり、今回の商品とはまったく異なります。今回は、「なかよし」の雑誌版面そのものからの初復刻となります。

☆☆☆本書の5大特長☆☆☆
1.雑誌「なかよし」掲載時の《オリジナル版》を、初の復刻。
2.作品本来の色彩美をフルに活かした、B5判&初のフルカラーによる迫力の誌面。
3.「別冊ふろく」もそのままの形で復刻。B5判本誌と共に、格調あるケースに収納。
4.森晴路氏による解説、雑誌版と単行本版の違いがわかる図説なども収録予定。
5.褪色に強い、上質な本文用紙を贅沢に使用した永久愛蔵版。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
▼復刊ドットコム限定・全巻購入者用 豪華オリジナル3大特典!

1.手塚治虫・画による『リボンの騎士』複製原画セット
  <広演色インキ>と特殊な印刷技術を駆使した、高精細な複製原画です。(B4判/3枚)
2.オリジナル小冊子「リボンの騎士 たからもの帳」
  手塚治虫本人によるイラスト、エッセイ、アニメ用絵コンテなどを、よりぬき集成。(B5判/16ページ予定)
3.『リボンの騎士』3大美少女・ポストカードセット
  サファイヤ、ヘケート、ビオレッタの3大美少女キャラクターをポストカード化。(手塚治虫・画/新デザイン/
  3枚)


※上記特典の内容などは、多少変更の場合もございます。
※特典には数に限りがあります。なくなり次第終了しますので、お早めにどうぞ!!

▼商品本体イメージ画像:(クリックで拡大します)
◇左より「記念すべき連載第1回の2色扉(1963年1月号)」「なかよし新連載予告」「4色カラー扉の中でも、抜群に完成度の高い一枚」「男女両性のサファイヤを、トランプ1枚で見事に表現した2色扉」「B6判・別冊ふろく表紙、女性姿のサファイヤ」
リボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージ

◇左より「新シリーズのシンボル=キュートなヘケートの2色扉」「色鮮やかな、4色カラー本文」「既存の単行本では常にオミットされた人物紹介ページなども、もれなく収録!」「『双子の騎士』の連載第1回・4色扉」「『双子の騎士』の2色本文。ビオレッタ&デージィの競演!」
リボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージリボンの騎士 復刻版イメージ

※このページに掲載されているのは、いずれもレストア(修復)前の画像です。
実際の商品では、すべて、きれいな状態にして印刷いたします。
※このページに掲載されている商品内容などは予定であり、多少変更の場合もございます。
あらかじめご了承ください。


☆こちらも併せて、『リボンの騎士』雑誌オリジナル版をコンプリートに!
◇復刊ドットコムより絶賛発売中! ご購入はこちら
◎『リボンの騎士 [少女クラブ カラー完全版]』
リボンの騎士 [少女クラブ カラー完全版]

◆◇◆ なかよし60周年記念ミュージカル「リボンの騎士」公演決定! ◆◇◆

リボンの騎士 ミュージカル イメージ生田絵梨花さん(乃木坂46)も推薦!!
主演の生田絵梨花さんからコメントをいただきました!
「男とは、女とは…原作の中のサファイアの葛藤をリアルに伝えられるように、
私も、必死で演じています。」

生田絵梨花


◆公演スケジュール
東京:赤坂ACTシアター … 2015年11月12日(木)~17日(火)
大阪:シアターBRAVA! … 2015年12月3日(木)~6日(日)
◆出演
生田絵梨花(乃木坂46)<サファイア>
神永圭佑 <フランツ王子>
桜井玲香(乃木坂46)<ヘケート>

詳しくは、公式サイトにてご確認ください。こちらよりどうぞ!

(c)ミュージカル「リボンの騎士」製作委員会2015


読後レビュー(22件)

もっと見る

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

各巻でのご購入

リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX1 リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX1
【著者】 手塚治虫

3~6日後
9,936円(税込)
92ポイント
リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX2 リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX2
【著者】 手塚治虫

3~6日後
9,936円(税込)
92ポイント
リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX3 リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX3
【著者】 手塚治虫

3~6日後
9,936円(税込)
92ポイント
リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX4 リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 BOX4
【著者】 手塚治虫

3~6日後
13,500円(税込)
125ポイント

復刊投票時のコメント(3件)

リボンの騎士はしってるけどこれは知らないから。 (2014/08/08)

0

双子の騎士は知らないので、読みたい。 (2013/09/22)

0

リボンの騎士は子供の頃の懐かしい思い出です。双子の騎士は初耳です。読んでみたいです。 (2013/05/12)

0

ニュース

2015/06/23
『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 全4巻』復刊決定!
2015/06/23
『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 4』復刊決定!
2015/06/23
『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 3』復刊決定!
2015/06/23
『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 2』復刊決定!
2015/06/23
『リボンの騎士 《なかよし オリジナル版》 復刻大全集 1』復刊決定!

この商品は、現在全巻販売中です。
⇒各巻のお求めはこちら

少女漫画に関するQ&A

たぶん40数年前のDUO掲載だったと思うのですが

なぜかずっと気になっている少女or女性漫画系の一話もの、掲載は1980年代のDUOだったと思うのですが、それも曖昧ですいません。マイナー系の漫画雑誌だったことは確かです。 ストーリーは、大晦日かク...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る