1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『ウルトラマン1966+ -Special Edition-(金田益実 編 / 円谷プロ...』 販売ページ

ウルトラマン1966+ -Special Edition-

ウルトラマン1966+ -Special Edition-

  • 特典
  • 著者: 金田益実 編 / 円谷プロ 監修
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: B5
  • 頁数: 104 頁
  • ISBN: 9784835453774
  • ジャンル: エンタメ
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 28 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 3,996 円 (税込)
    (本体価格 3,700 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 37ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
≪復刊ドットコム オリジナル特典≫
復刊ドットコムで『ウルトラマン1966+ -Special Edition-』をご購入の方に、レトロポップなデザインの
「ウルトラマン1966+」缶バッジ(非売品/直径約48mm)をプレゼント! 特典は数に限りがありますので、お早目にどうぞ。

≪特典に関するご注意≫
本商品と予約商品(=未刊行商品)を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできず、通常商品でのお届けとなります。
特典をご希望の場合は、「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。

商品内容

「ウルトラマン」初放送時の1966年にタイムスリップ!
シリーズ放送の流れに沿って、“あの時代”のムードと世相を
リアルに体感できると大好評を博した名著が、
≪ウルトラマンシリーズ 放送開始50年≫記念に、
<増補新装版>ビジュアルブックとして、11年ぶりに復活!!


さらに!! 伝説的作品『長篇怪獣映画 ウルトラマン』(1967年7月・全国東宝系公開)の
劇場用パンフレットから、ウルトラマン関連の全8Pを増補して、奇跡の初復刻!
これを読まずに、ウルトラマンファンは名乗れない!!


◆今年(2016年)7月、放送開始から、ついに50年を迎える国民的ヒーロー=ウルトラマン。
空前の怪獣・特撮ブームを巻き起こし、その後も、日本の児童文化・SF特撮文化にはかり知れない影響を与えたこの名作TVドラマが、どのようにスタートし、ブレイクし、社会的ブームにまでなっていったか--- そのプロセスを、1966~67年の番組放送前後の時間軸に沿って、刻々と検証。
他では見られない超レアなスチル&メイキング写真、イベント写真、雑誌・新聞記事、広報資料などと詳細な解説で、当時の“空気感”をきわめてリアルに再現した本書は、今から11年前の2005年春、DVD付書籍として発売され、「これまでにないタイプのウルトラ本」として、ファンの間で大きな話題を呼びました。
◆その後、同商品は絶版となり、入手困難・高プレミアム化していましたが、このたび、放送開始50年を記念して、さらなるレアアイテムを増補し、編集を一部改訂、デザインを新装した「Special Edition」のビジュアルブックとして、ついに復活!(※DVDとブックケースは今回付属いたしません)
◆今回の超目玉として、ファンの間で伝説的作品と言われる「長篇怪獣映画 ウルトラマン」(1967年7月・全国東宝系公開/同時上映:東宝映画「キングコングの逆襲」)の劇場用パンフレットから、ウルトラマン関連の全8ページを増補として、奇跡の初再録が実現!
前作「ウルトラQ」を序章とし、杉並公会堂での前夜祭「ウルトラマン誕生」を経て、全39話がTV放送された「ウルトラマン」が、一世を風靡し、ついに劇場用映画となってブームの最頂点を飾った---。その未復刻の資料を収録することで、このクロニクル(年代記)本は、よりいっそう、“あの時代のムード”をナマ獲りした、比類なき一冊となりました。
◆さらに本書は、1966~67年の「ウルトラQ/ウルトラマン放送カレンダー」を収録しており、1966年と本年(2016年)では、月日と曜日が同じであるため、「その日・その時刻にDVDなどで該当話数を観れば、季節の移ろいとともに、初放送時へのタイムスリップ感がリアルに味わえる」というユニークな“仕掛け”も、旧版と同様に楽しめます。

▼主な内容(予定)
鮮明なカラー&モノクロによる、超レア絵柄スチル、メイキング、スナップ写真群/「ウルトラQ」から「ウルトラマン」への移行過程/放送開始前の、スポンサーやTV局などによる番宣グッズや広報資料類/前夜祭ルポ/第1話放送日の新聞TV番組欄/放送全話のタイトルを記した、1966~1967年の曜日入りカレンダー/怪獣ブームの過熱ぶりを報じた、月刊誌・週刊誌・新聞などの記事や写真の再録/向ヶ丘遊園、多摩テックなどでの怪獣イベントスナップ/プラモデル、ソフビなど怪獣玩具大ブーム報道/意外な人気スターと怪獣の記念写真/
★今回の特別増補:「長篇怪獣映画 ウルトラマン」の劇場用パンフレットより全8Pを初再録/ほか

▼旧版のレビューより:
「従来のウルトラ本とは一線を画す力作」「100Pだが、読みごたえは300P分くらいある」「見たこともない写真が膨大に集められている」「ウルトラ資料本の中で、新鮮さはダントツ」「放映当時へのタイムスリップ感は、かなり高い」「ここまでやるか、という満足の一冊」etc…

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
◇上段左から:カラーのレア絵柄による総扉/今回の目玉=「長篇怪獣映画 ウルトラマン」劇場用パンフレット表紙/放送前に制作された番宣広告の数々/続々発売されたグッズ類
◇下段左から:1966年・GW開催 向ヶ丘遊園での怪獣ショー/同じTBS系の人気者「チャコちゃん」と怪獣の珍しいショット/番宣用広報資料・号外/1966年・初放映時のカレンダー

カラーのレア絵柄による総扉「長篇怪獣映画 ウルトラマン」劇場用パンフレット表紙放送前に制作された番宣広告の数々続々発売されたグッズ類

1966年・GW開催 向ヶ丘遊園での怪獣ショー「チャコちゃん」と怪獣の珍しいショット番宣用広報資料・号外1966年・初放映時のカレンダー



発行:復刊ドットコム/金田益実 編/監修:円谷プロダクション
B5判/ソフトカバー(新規デザイン)/104P(96P+増補8P)

※本書は、2005年にジェネオン エンタテインメント(現・NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)より発売されたDVD付書籍「ウルトラマン1966」から、DVDとブックケースを除き、書籍部分を増補・新装したビジュアルブックです。
※原本スキャニングによる復刻ではなく、現存していた貴重な原本の印刷フィルムを使用しておりますので、クリアなクオリティでお楽しみいただけます。なお、諸事情により、本文内容に一部改訂箇所がございます。また、上記の仕様・内容などは予定であり、若干変更の場合もあり得ることをあらかじめご了承下さい。


(c)円谷プロ



読後レビュー(1件)

  • 期待以上の内容

    snoopy 2016/07/24

    今までいろいろな本を読んできたのですが、知らないことがいっぱい読めました。写真をパラパラ見ていくだけでも楽しめます。期待以上の内容でした。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/05/17
『ウルトラマン1966+ -Special Edition-』(金田益実 編 / 円谷プロ 監修)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

昭和に関するQ&A

50年くらい前のマンガのタイトルを知りたい

約50年くらい前のマンガだと思います。 雑誌じゃなくて、貸本で読んだような記憶があります。 主人公は小学生くらいの女の子で、ひとりで縄跳びをしています。 33回だったか、続けて飛ぶと反世界?に移動...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る