1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『怪奇礼讃(E・F・ベンスン ほか 著 / 中野善夫 吉村満美子 編訳)』 販売ページ

怪奇礼讃

怪奇礼讃

  • 著者: E・F・ベンスン ほか 著 / 中野善夫 吉村満美子 編訳
  • 出版社: 東京創元社
  • 判型: 文庫
  • ISBN: 9784488555023
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 2017/09/下旬
  • 在庫数: 46 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 1,188 円 (税込)
    (本体価格 1,100 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 11ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

本邦初訳作を中心に22篇を厳選。
怪奇幻想を愛する諸賢への贈り物。


19世紀末から20世紀前半にかけての、英国の古風な、それでいて少しひねくれた、変わった味の怪奇小説を集めたアンソロジー。不思議な話、変な話、謎めいた話、そしてなおかつ怖い話を…。
ベンスン、ダンセイニ、ブラックウッドら巨匠の名品をはじめ、怪談通を唸らせるウェイクフィールド、ボウエン、バレイジらの逸品、知られざる作家の珍品まで、本邦初訳作を中心に22篇を厳選。怪奇と幻想のグルメ諸賢への、またとない贈り物。

▼目次
◇マーガニタ・ラスキ「塔」
◇ウィリアム・ホープ・ホジスン「失われた子供たちの谷」
◇ヒュー・マクダーミッド「よそ者」
◇E・F・ベンスン「跫音(あしおと)」
◇H・R・ウェイクフィールド「ばあやの話」
◇ディラン・トマス「祖父さんの家で」
◇マーティン・アームストロング「メアリー・アンセル」
◇ローザ・マルホランド「『悪魔の館』奇譚」
◇ロード・ダンセイニ「谷間の幽霊」
◇アルジャナン・ブラックウッド「囁く者」
◇ジェイムズ・ホッグ「地獄への旅」
◇マージョリー・ボウエン「二時半ちょうどに」
◇A・M・バレイジ「今日と明日のはざまで」
◇A・J・アラン「髪」
◇エイドリアン・アリントン「溺れた婦人(ひと)」
◇オリヴァー・オニオンズ「ジョン・グラドウィンが言うには」
◇S・ベアリング=グールド「死は素敵な別れ」
◇メアリ・エリザベス・ブラッドン「昔馴染みの島」
◇エイミアス・ノースコート「オリヴァー・カーマイクル氏」
◇メアリ・コルモンダリー「死は共に在り」
◇G・W・ストーニア「ある幽霊の回顧録」
◇J・D・ベリスフォード「喉切り農場」

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/08/09
『怪奇礼讃』(E・F・ベンスン 他 著 / 中野善夫 吉村満美子 編訳)の注文を開始しました。

この商品は、現在販売中です。

推理(ミステリ)に関するQ&A

犯罪者を好きになってしまうお話

小学校高学年くらいの時に読んだ本です 主人公は女の人である日、殺人?現場をみてしまい 殺人犯と一緒に暮らすことになってしまいます そして暮らしていくうちに、殺人犯のことを好きになってしまいます ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る