1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『ダスクランズ(J・M・クッツェー 著 / くぼたのぞみ 訳)』 販売ページ

ダスクランズ

ダスクランズ

  • 著者: J・M・クッツェー 著 / くぼたのぞみ 訳
  • 出版社: 人文書院
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 240 頁
  • ISBN: 9784409130384
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 2,916 円 (税込)
    (本体価格 2,700 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 27ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

ヴェトナム戦争期の米国と、植民地期の南部アフリカ。
男たちは未来永劫、この闇を抱え続けるのか。


ヴェトナム戦争末期、プロパガンダを練るエリート青年。18世紀、南部アフリカで植民地の拡大に携わる白人の男。ふたりに取りつく妄想と狂気を、驚くべき力業で描き取る。人間心理に鋭いメスを入れ、数々の傑作を生みだしたノーベル賞作家、J・M・クッツェー。そのすべては、ここからはじまる。

▼目次
◇ヴェトナム計画
◇ヤコブス・クッツェーの物語

◇J・M・クッツェーと終わりなき自問(くぼたのぞみ)
◇J・M・クッツェー全作品リスト

▼著者紹介
J・M・クッツェー J.M.Coetzee
1940年、ケープタウン生まれ。ケープタウン大学で文学と数学の学位を取得。英国のコンピュータ会社で働きながら詩人をめざす。65年、奨学金を得てテキサス大学オースティン校へ、サミュエル・ベケットの文体研究で博士号取得。68年からニューヨーク州立大学で教壇に立つが、永住ヴィザがおりず、71年に南アフリカに帰国。以後ケープタウン大学を拠点に米国の大学でも教えながら、初小説の本作『ダスクランズ』を皮切りに、南アフリカや、ヨーロッパと植民地の歴史を遡及する、意表をつく、寓意性に富んだ作品を次々と発表し、南アのCNA賞、フランスのフェミナ賞ほか、世界的文学賞を数多く受賞。83年の『マイケル・K』と99年の『恥辱』では英国のブッカー賞を史上初のダブル受賞。2003年にノーベル文学賞を受賞。

くぼたのぞみ
1950年、北海道生まれ。翻訳家、詩人。著書に『鏡のなかのボードレール』『記憶のゆきを踏んで』など。訳書に、J・M・クッツェー『マイケル・K』『鉄の時代』『サマータイム、青年時代、少年時代 -辺境からの三つの<自伝>』、チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ『男も女もみんなフェミニストでなきゃ』『アメリカーナ』『半分のぼった黄色い太陽』『アメリカにいる、きみ』『明日は遠すぎて』、マリーズ・コンデ『心は泣いたり笑ったり』、イザベル・フォンセーカ『立ったまま埋めてくれ -ジプシーの旅と暮らし』など多数。共訳にポール・オースター/J・M・クッツェー『ヒア・アンド・ナウ 往復書簡2008-2011』など。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(5件)

なぜ文庫化されない。 (2014/12/08)

0

ぜひ読みたい。 (2008/10/23)

0

『マイケルK』、『恥辱』などを読んだ。本作品も読みたい。 (2007/10/30)

0

図書館で読んで面白かったので。特に後半、ヤコブス・クッツェーの遠征の手記がすごい。 (2006/10/01)

0

とりあえず。 (2006/06/09)

0

ニュース

2017/09/07
『ダスクランズ』復刊決定!

この商品は、現在販売中です。

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る