1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『手塚治虫エッセイ集成 わが想い出の記(手塚治虫)』 販売ページ

手塚治虫エッセイ集成 わが想い出の記

手塚治虫エッセイ集成 わが想い出の記

  • 著者: 手塚治虫
  • 出版社: 立東舎
  • 判型: A6
  • 頁数: 320 頁
  • ISBN: 9784845631902
  • ジャンル: 文芸書
  • 価格: 972 円 (税込)
    (本体価格 900 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

幼少期の想い出から、家族、昆虫、自作まで。
手塚治虫による貴重な回想録。


漫画家・手塚治虫は幼少期どのような家庭で育ち、デビュー後はどのようにして創作に向かったのか。
家族や編集者との関わりをはじめ、自作について、あるいは「トキワ荘」「虫プロ」など、現在の漫画・アニメ・ブームの発端について綴られたエッセイで構成した回顧録。
巻末には単行本未収録作品も収録。

▼収録作品
◇幼少時の想い出を綴った「うめぼし陰謀団」
◇「ぼくの少年時代」から、デビュー当時の備忘録となる「赤本描きの想い出」「トキワ荘前史」
◇プロダクション経営の過酷さを記録した「虫プロ奮戦記」「アトムの死」「どん底の季節」
など、自らの半生を綴ったエッセイで編んだ作品集となっている。

▼著者プロフィール
手塚治虫(てづか おさむ)
1928年、大阪府豊中市生まれ。兵庫県宝塚市で少年時代を過ごす。46年マンガ家としてデビュー。翌年発表した「新寶島」等のストーリーマンガにより、戦後マンガ界に新生面を拓く。62年アニメーション作家としてデビュー。翌年から放映したテレビアニメ「鉄腕アトム」により、テレビアニメブームをまきおこす。89年2月9日没。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/12/27
『手塚治虫エッセイ集成 わが想い出の記』(手塚治虫)の注文を開始しました。

この商品は、現在ご購入いただけません。

手塚治虫に関するQ&A

手塚治虫カラー作品選集 全3巻

手塚治虫カラー作品選集 1巻 ジャングル大帝を購入しましたが、国書刊行会での全巻購入特典として「のっことぽろ」の複製原画3枚がプレゼント としていますが、復刊ドットコムさんではこの特典は付かないのでし...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

TOPへ戻る