1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『野坂昭如+滝田ゆう 怨歌劇場(滝田ゆう・野坂昭如)』 投票ページ

野坂昭如+滝田ゆう 怨歌劇場

  • 著者:滝田ゆう・野坂昭如
  • 出版社:講談社、または、ぱる出版
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2016/03/01
  • ISBNコード:9784061831100 9784893864079
  • 復刊リクエスト番号:63159

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

昨年末、あいついで水木しげるさんと野坂昭如さんとが他界された。野坂さんの原作で水木さんが漫画を書いているのだが、なかなかまとめて読む機会がなかった。それが、昨年春ついに『糞神島』が刊行されたので、長年の渇を潤すことができるようになった。次は、滝田ゆうさんとのコラボを復刊する番だろう。水木さんとのコラボとは別の味わいがある。特に傑作『マッチ売りの少女』は、水木さんも滝田さんも、共に漫画化しているので、二人の作品の読み比べをするのもおもしろい。わたしは初版本を持っていたはずなのだが、いつの間にか紛失してしまった。滝田ゆうさんのファンの人たちだけでなく、野坂昭如さんのファン、水木しげるさんのファン、その他、多くの人にこの本を薦めたい。


投票コメント

野坂昭如さんの大ファンだから。その野坂さんの小説を滝田ゆうさんが漫画化していることは、あまり記憶されていない。というよりも、滝田さんの作品自体が入手困難になってしまった。わたしも知らない戦前、戦中のことを、わたしは野坂さんの小説や滝田さん、水木しげるさんの漫画で学んだ。そして、自由と平和との価値も学んだ。水木さんの作品は読んでいるが、野坂さんや滝田さんを読んだことがない人たちが、この本を手にしてくれたら、ファンの一人として、この上ない喜びである。 (2016/03/01)

2

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

怨歌劇場 野坂昭如 滝田ゆう
1,944円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/04/22
『怨歌劇場』復刊決定!
2016/03/01
『野坂昭如+滝田ゆう 怨歌劇場』(滝田ゆう・野坂昭如)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『野坂昭如+滝田ゆう 怨歌劇場』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る