1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『世界神秘学事典(荒俣宏)』 投票ページ

世界神秘学事典

  • 著者:荒俣宏
  • 出版社:平河出版社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/11/15
  • 復刊リクエスト番号:6539

得票数
292票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

この本はオカルトの書物の中で一級品である。
恐らく宗教や哲学、オカルトを知っている人間なら一度は名前を聞いた事があるだろう。その内容は神秘学やシンボルなど、多岐に渡り、20年近く前に発行されながら現在でも一級の資料となっている。しかし既に絶版となり、幻の本となっている。

投票コメント

1980年代の初頭、私の青春時代、この本が書店の店頭にならんでいた。 手に入れたいと思いながらも立ち読みされていないのを買おうと思って、買いそびれてしまった。そして気が付けば手に入らなくなっていた。最近インターネットを始めて、古書を探すと一万円以上の相場になっている。ほしいと思っている人はかなり多いのだろうに、何故平河出版さんは復刊してくれないのだろうか。復刊にむけて、できるかぎりのことはしたいと思っています。 (2008/05/28)

1

20年以上前、私がまだ大学生だった頃に読んでいた本。古本として売ってしまったが、最近妙に懐かしく思い出される。資料的価値として素晴らしいものがあり、怪人アラマタ先生の面目躍如。現代にも十二分に通用する素晴らしい内容。是非とも復刊をお願いしたい。 (2007/10/21)

1

eg

eg

荒俣先生の書かれたものは何より、辞典と銘打つ書物が第一。言葉の定義や用法だけで全く無味乾燥な紙の固まり=辞典が、先生の手にかかるとワクワクドキドキする読み物に一変する。 当時立ち読みだけで終わったこの本を是非とも手に入れたく。 復刊の程宜しくお願いします。 (2006/05/30)

1

このジャンルに興味があり、様々な本を所有しているが、「特定の範囲」における辞典ならともかく「総合」としての辞典は数が少なく、是非とも手に入れたいが、価格にしろ数にしろ、なかなか入手できる状態にないため。 (2006/05/05)

1

昔、オカルトについて調べていた時、図書館で借りて読んだことをおぼえています。なかなか要点をついた、よい一冊だったと思います。実はなかなか手に入りにくい本だったようなので、復刊されるようでしたら、ぜひ手元において読んでみたいものです。 (2005/11/24)

1

もっと見る

新着投票コメント

オカルトに興味があり、かつ読んでいる人間の評価も高い (2018/03/16)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2002/06/16
『世界神秘学事典』が規定数に到達しました。
2001/11/15
『世界神秘学事典』(荒俣宏)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/07/14
「世界神秘学事典」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。


《交渉結果》交渉した結果、出版合意が不成立

関係各所との話し合いの結果、残念ながら復刊の困難な案件であることが判明いたしました。復刊ドットコムの力及ばず、大変申し訳ございません。
2004/02/02
交渉情報追加
復刊の可能性を打診いたしました。出版社としても復刊のご意志はあるそうです。但し、著者サイドで進めている改訂の作業に、時間を要しており、いつ刊行できるかというメドまでは立っていないとのことです。
(交渉先:出版社)
2002/06/16
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
交渉スケジュールが決定次第ご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

辞書辞典事典図鑑に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『世界神秘学事典』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る