1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『獅子の棲む国(秋山香乃)』 投票ページ

獅子の棲む国

  • 著者:秋山香乃
  • 出版社:文芸社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/09/13
  • ISBNコード:9784835549583
  • 復刊リクエスト番号:65681

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

会津落城以降の、滅藩、斗南移封、廃藩置県、士族反乱、西南戦争とつづく激動の時代。山川大蔵(浩)、梶原平馬、斎藤一の三人を軸に、屈辱と苦難を乗り越え誇り高く生きた会津人の、再生までの道のりを描く歴史小説。

新着投票コメント

発売当時は高校生。お金が無くて図書室の司書さんに頼み込んで買ってもらって読んだのですが、今また読みたいなと思った時には絶版になっていました。戊辰の敗戦に挫けずに会津再興を誓い度重なる試練に立ち向かうあの山川大蔵をぜひまたもう一度読みたい。西南戦争で切り結ぶ藤田五郎がまた読みたい。復刻を希望します。よろしくお願いします。 (2017/09/13)

0

この本が出版された当時、お金がなくて本を買えませんでした。 今改めて購入し、読みたいと思っています。 (2017/09/13)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/09/13
『獅子の棲む国』(秋山香乃)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

時代・歴史小説に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『獅子の棲む国』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る