1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『けっこんしようよ(新沢としひこ 作 / 今井弓子 絵)』 投票ページ

けっこんしようよ

  • 著者:新沢としひこ 作 / 今井弓子 絵
  • 出版社:岩崎書店
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2017/12/01
  • 復刊リクエスト番号:66044

得票数
125票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「あたしけっこんすることにしたの」ちこちゃんは、ぬいぐるみのくま、ずんと、とっこちゃんは、はるなせんせいと、つくしくんとてこくんは、だいすきなずかんと、たあくんはひとりで、けっこんしきをあげました。どのしきも、せいだいに、おこなわれました…。げんきな6にんのこどもたちと、はるなせんせいのいるドレミファえんで、いっしよにあそぼ。

復刊ドットコムスタッフ

園児たちが次々と結婚式を挙げ、まわりのみんながそれを祝福するというストーリーの絵本。1990年刊。
「結婚とは男の人と女の人がペアになるもの」という“社会通念”に縛られない園児たちは、同性の結婚相手を選んだり、大好きなぬいぐるみや本と結婚したり、男の子が花嫁になったり、はたまた結婚しないという選択をしたりと、人によって趣味嗜好はさまざま。
そんな内容がネットで話題となり、情報が一気に拡散。自由な価値観、生き方の多様性について改めて考えてみたいと、多くの復刊リクエストが殺到しています。


投票コメント

この本の文章を書きました、作者の新沢としひこです。 復刊ドットコムで発見して、とても嬉しかったです。 27年の時を経て、このように取り上げていただけるのは本当にありがたいです。 復刊したらいいな、と思います。 当時の担当編集の方はもう退職していて、僕も岩崎書店とはそのあとおつきあいが無いのですが、これを機会に、出版社にも僕からもはたらきかけてみようかと思っています。 復刊ドットコムが、その後押しになれば、と思っています。 あの時に、いろいろと思っていたことをそのまま絵本にしたのですが、今はそれが伝わる時代になったのだな、と感慨深いです。 (2017/12/25)

25

出版当時の1990年は、クイアムーブメント前夜で、多様な性に関する肯定的な情報がほとんどなかった時代です。 多様なけっこん、多様な好き、多様な性、多様な家族について、後の手垢の付いていない鮮烈な表現と言えると思います。 現在でも、多くの人が自分のありように勇気をもらえると思います。復刊を切望します。 (2017/12/04)

5

「けっこん」というものが「好きな人やものと一緒にいることを祝うこと」として描かれている点が素敵だと思いました。好きなものを好きといい、それを周りが受け入れ祝福することの素晴らしさを子どものうちから感じてもらいたいです。 (2017/12/03)

5

Twitterで見て素晴らしい内容に感動しました。 現在は絶版とのこと、大変残念です。 今だからこそ、ぜひ復刊して、いろんな人に 見てほしいです。 私も復刊したら、ぜひ購入したいです。 よろしくお願いします。 (2017/12/03)

4

ツイッターで話題になっているのを拝見して、長年の心の支えがスッと溶け去ってゆくような想いになりました。 「みんなちがって、みんないい」 そんなごくごく基礎的な、けれど、抑圧されがちな人間哲学を自然に教えてくれる素晴らしい作品だと思います。 大切なのは「男と女」であることではなく、自らが心地よい状況を自由に選び、それが許容される社会であること。 そんな時代の到来に、この絵本が大きな力になる予感がします。 (2017/12/29)

3

もっと見る

新着投票コメント

pim

pim

SNSで話題になったことで、この本のことを知りました。自由な結婚式に、自由な幸せがあるということを画くこの本を実際に読んで見たいです。 (2018/02/09)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/01/01
『けっこんしようよ』が100票に到達しました。
2017/12/03
『けっこんしようよ』が50票に到達しました。
2017/12/01
『けっこんしようよ』(新沢としひこ)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2017/12/01
『けっこんしようよ』が10票に到達しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『けっこんしようよ』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る