1. TOP
  2. 黒い野干さんの公開ページ

黒い野干さんのページ

復刊リクエスト投票

魔法使いの伝記

内容が濃いのである。子供用のわりに、実在する魔術結社ゴールデン∴ドーンの系統の日本支部がどうたらと言ったり、そこのエレメントの呼称アカシャ、ブァユ テジャス プリティブィのうちのいくつかが符丁として登場したり、ナカトミ 後にフジワラとなる一族はシャーマンのような一族(折口信夫説でそういうのがある)だったとか、ジュブナイルだからと読者を舐めていないのである。けっこう良いので、また復刊を。 (2017/05/22)

魔法使いの伝記
【著者】佐野美津男

マッドメン 完全版

カーゴ・カルト等を扱う作品として良い作品。劇中、「カーゴをもたらす豊穣神の一環に過ぎない」アメリカ人が登場するなどの相対化が描かれる。もう一回くらいは復刻をした方がよい。 (2017/05/22)

マッドメン 完全版
【著者】諸星大二郎

名古屋1997

この「国際排他都市(こくしゃーひゃーたとし)」の描写は、まだ面白いと思う。名古屋独特の風潮から、“気が付くとみゃあみゃあ言っている”というのもまだいけると思う。 (2017/05/22)

名古屋1997
【著者】高井信

仮面ボクサー

いつもの島本和彦マンガ。 行き場のないやる気パルスはばっちり。 (2017/05/22)

仮面ボクサー
【著者】島本和彦

表現の自由を脅かすもの

著者は男性同性愛者で、ジャーナリストである。そして、そのホモが、「ホモは病気」という人の主張を出す場は設けるべきだと主張する。そして聴く人はその主張にツッコミをする義務を科す。ちゃんと傾聴に値することを言う、でもレイシストHLメンケンのいろいろを引用する。これは絶対に復刻するべき。ていうか絶版なのが不条理で理不尽。 (2017/05/16)

表現の自由を脅かすもの
【著者】ジョナサン・ローチ

レビュー

水木しげる 妖精大百科

けっこう良い

水木先生は 良い子向けなのに、情け容赦なく、濃い内容をかましてくるので大好きです。
「妖精のなんとか」の脇にある変な絵がなんなのかわからなくて(「パンタグリュエルの滑稽な夢」)結構怖かった。 (2017/05/20)

水木しげる 妖精大百科 (【著者】水木しげる) ショッピング

新版 河童駒引考

この仕事を

赤い無敵の非転向野郎、元男爵の石田英一郎大先生が、ユーラシアを跋渉し、集めた、でも水の精霊に関する本。汎ユーラシア的に、河童のような、小さくて馬をかまう精霊が川にえらいこと蔓延ってる旨をとき、また馬、牛をデフォルトにした水の精霊がこれはまたえらいこと炒る旨を紹介。けっこう面白い。 (2017/05/16)

新版 河童駒引考 (【著者】石田英一郎) ショッピング

料理の起源

これは良い

なんとなく、無駄にポリコレの関係からへんな編集されてそうだけど、モンゴルの人の屠畜はちゃんとあった。杞憂でいいっぽくて、いやよかった。読むとアンパンとカルピスが、美味しく感じられる。 (2017/05/16)

料理の起源 (【著者】中尾佐助) ショッピング

水木しげるの中国妖怪事典

濃いぞ

もう中華妖怪が出るわ出るわ、出さないと行かんけど紙幅がーで、「文章と絵が全く違う」とかまで出る。日本へ伝播したやつと中華オリジナルとその他を紹介。 (2017/05/16)

水木しげるの中国妖怪事典 (【著者】水木しげる) ショッピング

黒い野干さん

黒い野干さん

プロフィール

[ニックネーム]
黒い野干さん

TOPへ戻る