1. TOP
  2. konogさんの公開ページ

konogさんのページ

復刊リクエスト投票

奇子 雑誌連載版

消えた7ページ読みたいです (2017/10/22)

奇子 雑誌連載版
【著者】手塚治虫

あしたのジョー 全20巻

雑誌サイズのものが出ていたように記憶しています。 迫力ある大きさのもので是非。 (2017/10/08)

あしたのジョー 全20巻
【著者】高森朝雄 ちばてつや

とっておきのインド・ベンガル料理

手元にありますが、とてもよい本です この本が欲しいのに手にすることが出来ないのは・・・ それは良くない と、言うことで参加 出版されたら、買います そして、手元のものは持ち主に返します・・・ 2年ぐらい借りたままです (2005/08/29)

とっておきのインド・ベンガル料理
【著者】文・構成:佐々木裕子、 写真:桐田和雄

手塚治虫新聞掲載作品集

これらの作品は新聞連載の常として前日の繰り返しが数多く出てくるためか、時事ネタ(特にすぐ廃れてしまうようなもの)が数多く使用されているためか、出版される時には必ず大きく編集されています。作品としては編集されたものの方がより完成度も高く、完全主義者の手塚治虫としては不完全な新聞連載の形のままで作品が存在することは許せないのではないかとも思います。しかしそんな元の形のものも叉ひとつの価値ある手塚作品だと思うのです。その二つを並べてみて初めてその作品に対する思い入れや作者の心の変化も理解できるのではないかと思い刊行を希望します。 (2001/11/27)

手塚治虫新聞掲載作品集
【著者】手塚治虫

タイガーランド

このタイガーランドは単行本化に伴い大きく作品の内容が変化しているのはもちろんですが、当時のあのコマ割りは新聞掲載の作品として「当時の形そのまま」残すにふさわしいものだと思います。このような作品の場合の常として原稿は切り刻まれているとは思いますが、新聞の形では残されている物があるのではないかと思います。是非当時のままの形で(大きな横長の版形で)復刻できないものでしょうか? (2001/11/27)

タイガーランド
【著者】手塚治虫

もっと見る

レビュー

こけし探偵局

カラーに感激

同人誌などで部分的に復刻したものは見ていましたが、カラーでコンプリートしたことに感慨深いものがあります。
今後の展開に期待しています。 (2017/08/27)

こけし探偵局 (【著者】手塚治虫) ショッピング

三つ目がとおる 《オリジナル版》大全集 1

あの思いが今一度

連載前の単発時からの読者です。
マガジンへの劇的な復活作「おけさのひょうろく」の次は何かと期待していたところに、いかにも手塚作品らしい三つ目が登場し、シリーズ化したのてワクワクしたことを思い出します。
当時の感動が今一度味わえる今回の企画に感謝。 (2017/08/27)

三つ目がとおる 《オリジナル版》大全集 1 (【著者】手塚治虫) ショッピング

konogさん

konogさん

プロフィール

[ニックネーム]
konogさん

TOPへ戻る